オールインワンゲル2018 口コミで人気のオールインワン化粧品を徹底調査!
無料でお試しできる商品を中心に集めました♪
オールインワンゲルヘッダー
  1. 人気のオールインワンゲル比較トップページ
  2. シミ
パーフェクトワン ホワイトニングジェル

累計販売4500万個突破でオールインワン国内売上NO.1!
リピート率92.2%モイスチャージェルに加え美白もできるホワイトニングジェルも登場!

●7種類のコラーゲンで潤いとハリが持続
●55種類の保湿成分配合
●美白有効成分W配合
●パラベンフリー(無添加)なので肌悩みのある方でも安心
●CMでおなじみ


コラーゲン、ヒアルロン酸、月桃葉エキスなど(保湿)
トラネキサム酸、アルブチン(美白)


価格 ●お得な定期購入
初回が50%OFFで4,860円→2,430円(税込)
※最低6回以上の継続購入が条件
(2回目以降10%OFF4,860円→4,374円(税込))
●まずはお試し1ヶ月 800円OFF4,860円→3,996円(税込)
送料 無料
内容量 75g
使用日数の目安 1ヶ月
オススメ ★★★★★★
 
●ベタつきがなく、さらっとした付け心地が気に入っています。
●爽やかでほのかな柑橘系の香りでとても癒やされます。お手入れが楽しい。
●新日本製薬で作られているので、安心して使えます。気になるモロモロも出ません。
●普段から乾燥が特に気になる訳ではありませんが、しっとりいい感じの肌に仕上がりました。
●使い続けるとお肌への浸透もどんどん良くなっていくので使用量が少なくなってきました。
●スパチュラでの使用は面倒くさがり屋の私には向いていないかな。
●日中エアコンがガンガンのオフィスの中では、ほっぺたの乾燥が気になりました。
●可もなく不可もなくって感じかな。決め手に欠けるかも。

メディプラスゲル

250万本突破の大人気ゲル!!
合成界面活性剤・防腐剤等いっさい無添加

●医療クリニックで取り扱われているから安心
●ポンプ式だから衛生的で使いやすい
●無香料・無添加だから敏感肌・アトピー肌の人にも
●4年連続モンドセレクションも受賞


ヒト型セラミド、ヒアルロン酸(保湿)
ビタミンC誘導体(美白、ハリ・ツヤ、ニキビ)
プラセンタ(美白)


価格 2,996円(3,996円→2,996円に。8月末までの期間限定価格)
送料 無料
内容量 180g
使用日数の目安 2ヶ月
オススメ ★★★★★☆
 
●カサカサの肌がしっとり。化粧のりが良くなったので、満足。
●コスパが良い!この値段なら続けられる♪
●ワンプッシュタイプだから、とっても衛生的で気に入っています。
●テレビとかでもよく見るし、品質なども安心感がある。
●敏感肌の私がもう1年も使い続けている。こんなの初めてかも。
●50歳の私ですが、残念ながらどんなに使っても20代の肌質は無理でした・・・。
●たっぷり使いたい私は、1本で60日分は持たないな〜。後、もう少し増やして欲しい。
●ポンプ式で残りが少なくなると、出にくいのだけが難点。
●定期コースの割引率がもっと良ければ嬉しいな。
●私は、ボトルタイプが慣れているかも。でも、プッシュも慣れたら、アリ。



SIMIUSホワイトニングリフトケアジェル

”薬用×オールインワンゲル×美白” だから実感!

●「リフトアップ」「ほうれい線対策」「美白ケア」が1日たったの3分
●今あるシミだけでなく隠れジミにも働きかける
●お肌に優しい配合の医薬部外品だから敏感肌にもOK


プラセンタ、アラントイン(美白)
コラーゲン(保湿)


価格(税込) 4,098円(税込)
送料 無料
内容量 60g
使用日数の目安 1ヶ月
オススメ ★★★★☆☆
 
●使い続けていると、シミが減ったみたい!うれし〜
●マッサージもできるとこが、めずらしい。簡単だから毎日続けています
●顔色が良くなった。美白効果がいい!
●乾燥しがちな私の肌が、ぷるんぷるん。保湿力は合格点
●3ヶ月ぐらい使うと、違いを実感。シミが薄くなって肌質が良くなりました
●少しベチャ付くところが気になる。メイク前はちょっと困る。
●30日ぐらいで、シミへの効果は実感は難しい〜。せめて60日ですね。
●3分マッサージは難しくないのだけど、なかなか続かない
●初回購入の特典がもっとあればいいのに。特別価格がもっと安かったら試しやすい
●マッサージにも使うから、内容量を余裕があるぐらいの量にしてほしい



フィトリフト

乾燥肌、毛穴の開き、年齢肌、目元、口元でお悩みの方にオススメのオールインワンゲル

●指で押さえると押し戻してくるほど、弾力のあるテクスチャー
●わずか10秒でピ〜ン!ハリ・ツヤ実感!
●ヨーグルトみたいな濃密ジェル


フィト発酵エキス(ハリ・ツヤ)
ビタミンC誘導体(美白、ハリ・ツヤ、ニキビ)
コメセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸(保湿)


価格(税込) 1,980円(税込)通常4,968円→1,980円に
送料 無料
内容量 50g
使用日数の目安 1ヶ月
オススメ ★★★★★☆
 
●お肌のハリが戻ってきた!コレなら、使い続けたい
●初回のお試し価格がお得でビックリ!試さなきゃ損
●最近、キレイになったと主人に褒めてもらった。やった〜
●敏感肌でも大丈夫だと思います。私は、問題なく使えます
●パック機能はうれしい!朝、起きた時のもち肌がサイコー
●初回は安くていいのだけど、通常価格なら私にはちょっと贅沢かな。
●スパチャルで取るのが難しい。多めにとってしまうので、1ヶ月持たない。
●表面がサラッとしてからじゃないと、メイクが出来ないのがツライ
●全額返金保証は、商品到着後の10日以内に連絡を入れないといけない。もう少し長い間試してから判断したいです。
●超乾燥肌です。もっと潤い感があればいいのにと思います。

「シミ」に効果のあるオールインワンゲルを選ぶには、何を基準に選んだらよいのでしょうか? まずは、「シミ」になる原因を知り、それに効果のある有効成分や適したスキンケア方法を知ることが、問題解消への近道になります!

これは間違い!「シミ」にやってしまいがちなスキンケア

夏だけ集中して美白化粧品を使っている
美白マスクでたまーにパックして美白対応している
効き目がありそうなパッケージで選んでいるが、どんな美白成分が入っているかは知らない


「シミ」の原因

小さい子供の肌はシミもなくきれいですね。夏に日に焼けて真っ黒になっても、冬になると元通り白くなります。 紫外線によってメラニン色素ができて黒くなっても元に戻る場合と、シミとして残ってしまうのには何の違いがあるのでしょうか?

■紫外線によるシミができるメカニズム
皮膚が紫外線を浴びると、紫外線による炎症を防止し細胞が傷つくのを防ぐために、メラニン色素を生成し紫外線を吸収しようとします。メラニンが作られるのは正しい事なのです。

しかし、まれにメラニン色素が過剰に作られ続けたりするとシミの原因になってしまいます。
また、加齢とともにシミが多くなるのは、肌のターンオーバーが約28日周期で進まず、遅くなってしまいシミが定着してしまうのが原因です。
年齢を重ねるとターンオーバーの周期はだんだん遅くなり、40代では約40日かかるといわれています。

<シミのできるメカニズム>

@紫外線を浴びる    



A情報伝達物質「エンドリセン」が 肌内部を守ろうとしてメラニンを作れと命令を出す      



Bシミのもとの細胞「メラノサイト」が命令を受ける
@メラノサイトが命令を受けると、アミノ酸「チロシン」が作られる    



A酸化酵素「チロシナーゼ」がチロシンを取り込む      



B「メラニン色素」がつくられる

【正常な肌】
メラノサイトで「メラニン色素」が作られ、ターンオーバーで徐々に肌の表面に。最後は垢となって剥がれ落ちる








【老化した肌】

・メラノサイトの過剰な活動が収まらずメラニン色素が作られ続ける
・ターンオーバーが遅くなりメラニン色素が残ってしまう


「シミ」のスキンケア方法

シミの種類は一般的に以下の6種類に分けられることが多いようです。
シミによって原因や対策も違ってきますので、自分のシミがどれにあたるのかを確認することが大切です。

スキンケアの効果が期待できるシミ

@老人性色素斑(日光シミ)
A肝斑(かんぱん)
B炎症性色素沈着(傷跡シミ)
スキンケアの効果が期待できないシミ

C雀卵斑(そばかす)
D花弁状色素斑(急激日焼けシミ)
E脂漏性角化症(でっぱりシミ)


★スキンケアの効果が期待できるシミ★

シミのタイプ
老人性色素斑
(日光シミ)

顔の頬骨の高いところにできやすい

肝斑
(かんぱん)

頬骨あたりに左右対称にボンヤリと現れる

炎症性色素沈着
(傷跡シミ)

炎症を起こした部位が色素沈着し茶色いシミなる

シミの特徴 シミの中で一番多いタイプがコレ。紫外線の影響でできてしまい、でき始めは薄い茶色だがしだいに濃くなってくる。シミの大きさは数ミリ~数十ミリの丸い形であることが多い。 原因は分かっていないが、妊娠中や更年期に出たり、閉経で消えたりと女性ホルモンのバランスがくずれた時にでてくるのがこのシミ。まれに鼻の下や額にも出る。 腕や足にできた虫刺されの跡が茶色くなるのもこのタイプ。 ムダ毛を毛抜きで抜いていると、このシミができることがある。
スキンケアで効果が出るか? ほどほどに期待できる
初期のシミにはスキンケアに配合されている美白成分が効果を発揮する。
時間がたって真皮まで達してしまったシミには効果がないので、早めの対策が重要。
とても期待できる
発症原因は分かっていないが、美白成分で効果が出ている。
ピーリングや内服薬と併用するとより効果的。
とても期待できる
オススメの美白成分は「ビタミンC誘導体」。
炎症抑制作用やメラニンを薄くする効果がある。


★スキンケアの効果が期待できないシミ★
シミのタイプ
雀卵斑
(そばかす)

茶色く細かいシミが鼻を中心に10代からでき始める

花弁状色素斑
(急激日焼けシミ)

シミの形が円ではなく花びらのような形をしている

脂漏性角化症
(でっぱりシミ)

シミからイボ状にもり上がってきたもの

シミの特徴 遺伝的な影響によってできるシミ。
白人に多く見られ、日本人だと色白の人に多く見られる。
海や雪焼けなどで急激な日焼けをした後に、顔・首・肩・腕・背中にできる小さなシミ。 イボの表面がボツボツとしていることが多い。
老人性色素斑が何年もたってこちらのシミになることもある。
スキンケアで効果が出るか? あまり期待できない
遺伝的要素が強いため、あまり薄くならない。
期待できない
皮膚自体が変化しているため、スキンケアでは効果が期待できない。
期待できない
皮膚自体が変化しているため、スキンケアでは効果が期待できない。


「シミ」に有効な成分

美白成分はメラニン色素が作られる際に、肌内部でおこる反応を抑制する働きをします。
なので、美白成分はメラニンの生成と関係のある物(つまりシミ)を白くするのであり、肌全てを白くするのではありません。
『日々のスキンケアでシミを薄くしたい!』と思っている場合は、以下の美白成分の入っているオールインワンゲルを選ぶことがポイントです。 毎日少しずつですが、あなたの気になるシミに効いてきます。

<シミのできるメカニズム>

★エンドリセンの働きを抑制する成分★

・カモミラET
・トラネキサム酸
・t-AMCHA(t-シクロアミノ酸)
★チロシナーゼの働きを抑制する成分★
・アルブチン
・エラグ酸
・コウジ酸
・ビタミンC誘導体
・トラネキサム酸
・ルシノール
・プラセンタエキス
・油溶性甘草エキス(漢方薬)
・ハイドロキノン

★チロシナーゼ自体を減らす美白成分★

・リノール酸 ・マグノリグナン
★メラニン色素を表皮細胞へ受け渡さないように抑制する成分★
・D-メラノTM

★ターンオーバー促進する成分★
・エナジーシグナルAMP
・レチノール

★黒色メラニンを淡色化する美白成分★
・トラネキサム酸
・ハイドロキノン

美白成分の説明
★厚生労働省が認めている成分(医薬部外品)★

ビタミンC誘導体

リン酸型ビタミンCなど、ビタミンCを肌に吸収しやすい形に変えたもの。 抗酸化作用があり、シミだけでなくニキビの炎症を抑え、毛穴の開きやシワなどのエイジングケアにも役立つ。

アルブチン
もともとは苔桃から抽出された成分。濃度が高いと肌に刺激になることがある。

コウジ酸
みそやしょうゆなど麹菌由来の成分。

工ラグ酸
イチゴ由来の成分。

ルシノール
北欧のもみの木に含まれる成分をヒントにしてつくられた成分。ルシノールは商標名で、化学名は「4-n- ブチルレゾルシノール」。

リノール酸
サフラワー油などの植物油から抽出されてる。

カモミラET
ハーブのカモミールに含まれる成分。抗炎症作用も併せもつ。

トラネキサム酸
もともとは抗炎症剤として使われていたトラネキサム酸を、美白成分として開発したもの。

4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)
慢性的なターンオーバーの不調に着目して研究開発された成分。

マグノリグナン
植物に含まれる天然化合物をモデルにしてつくられた成分。

プラセンタエキス
甘草という漢方薬から抽出した成分。

★それ以外の成分★
油溶性甘草エキス(グラブリジン)
甘草という漢方薬から抽出した成分。 消炎作用もあるので、かぶれにくく、肌の弱い人でも比較的使いやすい。

※その他には、かきょくエキス、ルムプヤン、イモニガショウガエキスなど、様々なものがあります。

出典:素肌美人になれる正しいスキンケア辞典(高橋書店)


Copyright (C) 人気のオールインワンゲル比較2019  All Rights Reserved. 運営会社