オールインワンゲル2018 口コミで人気のオールインワン化粧品を徹底調査!
無料でお試しできる商品を中心に集めました♪
オールインワンゲルヘッダー
  1. 人気のオールインワンゲル比較トップページ
  2. オールインワンゲルQ&A

オールインワンゲルQ&A

オールインワンゲルを愛用してかれこれ15年になる40歳・子供アリの管理人が、よくあるオールインワンゲルの疑問や不安にお答えします。
今までに使ったオールインワンゲルは、10種類以上。
話題の売れ筋オールインワンゲルは、ほぼ試したことがありますよ(^O^)



オールインワンゲルって、ベタつかない?
そうですね。初めてオールインワンゲルを試された方はベタつきが気になる方もいるかもしれませんね。
私は、ゲルを額、両頬、鼻、顎の5点に少しずつ置いて伸ばしていきますが、お肌は全体的に膜をを張ったようにもちっとします。この状態をベタつくと感じる方もいるかもしれません。確かにかなりの弾力があって頬に手を当てると吸い付くような感じになります。

夜のスキンケアの場合は、潤いヴェールで覆われているようでいい感じですが、朝のメイク前はちょっと嫌だな〜と感じられる場合は、オールインワンゲルを使用後、少しだけ時間を置くことをオススメしますね。
ほとんどのオールインワンゲルはベタツキ感が、ず〜っと続くのではなく、少し時間をあければお肌に浸透して気にならなくなりますよ。時間的には2~3分で十分だと思います。

オールインワンゲルの利点の1つは時短につながること。時間がない朝にちゃちゃとメイクまで済ませたいのに、スキンケアの後にメイクするまで時間をあけるのは辛いと感じるかもしれませんが、それぐらいの時間なら、ヘアを整えたりしている間にアッという間ではないですか? オールインワンゲルがしっかり浸透した後のお肌は、化粧ノリも良く、納得の仕上りだとおもいますよ。


オールインワンゲルって、本当に1本で大丈夫?
今までのスキンケアの手間を思えば、たった1本で完結してしまうなんて少し不安を感じるかもしれませんね。
化粧水→美容液→乳液というステップは時間も手間もかかり、いかにも「スキンケアしたぞ!」という気持ちになって、自己満足しますよね。 私は、オールインワンゲル使い始めて15年近くになります。途中、他の化粧品を使った時期もありますがここ5年は、ほぼオールインワンのみです。5年前の状態より、今の肌の状態の方がずっといいと思います。

私の経験上、化粧水を付けて肌に馴染む前に美容液や乳液を重ねづけして、それぞれの役目をしっかり果たしてくれていたのか疑問です。それに、使っている途中で違うメーカーのものが混ざったり、高価なものを買うとケチって少しだけしか使わなかったり…なんてこともありました。 でも、オールインワンゲルなら美容液までお肌に必要な成分は全て入っているものが多いので、それ以上は何も必要ありません!何も難しいことは何もありません。 私は、オールインワンゲル1本で何か物足りないと感じることはまずないので、本当に1本でスキンケアはおしまいですよ。


敏感肌でも使えるの?
メーカーにもよるでしょうが、敏感肌の方でも安心して使えるオールインワンゲルはたくさんありますよ。
実は、私も敏感肌。若い頃は、あまり気にしていませんですが、化粧後に痒みを感じたり、赤くなったりしていました。肌に合わないな〜と多少感じてもこんなものかなぁと、続けて使っていました。でも、それってお肌には本当に良くないことですよね。

多くのメーカーから「敏感肌でも使える」というオールインワンゲルが発売されていますが、私がイチオシするのは〈メディプラスゲル〉ですね。 開発したオーナーさんもひどい敏感肌だったようで、敏感肌の人にも自信をもってオススメできる安心のオールインワンゲルが欲しい!という願いから作られました。 全国の200件以上のクリニックや医療機関でも取り扱われているので、敏感肌の方は、まずはメディプラスを試してみてはいかがですか?


オールインワンゲルっていつ頃からあるの?
私が一番はじめに使ったオールインワンゲルは、ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルで1999年ですね。
当時、ドクターシーラボ関係の仕事をしていた友人の紹介で使い始めました。
その頃は、オールインワンゲルというネーミングは、使われていなかったと思います。〈シーラボのアクアコアコラーゲンゲル〉と、普通に呼んでいました。化粧水も乳液も美容液も全て入っているなんて、本当に驚きで半信半疑でしたね。

ドクターシーラボは、今ではオールインワンゲルの草分け的存在で、販売累計も3,000万個を突破し、だれもが知る有名なメーカーへと成長しましたが、15年前はほぼ無名のメーカーだったと思います。 当初は「アクアコラーゲン」のみでスタートしましたが、敏感肌、リフトケア用、aリポ酸国内高濃度、薬用美白、コラーゲンHCナノカプセルなどシリーズが増え、オールインワンゲルNo.1を自負しているのも納得ですね。

ドクターシーラボのアクアコラーゲンが誕生したのが1998年。オールインワンゲルは、今や多くのメーカーでも販売され、コスメの代表格へと上り詰めました。 ここ15年ほどでオールインワンゲルがここまで浸透したのは、肌の効果、使いやすさ、価格などバランスが取れ、多くの女性がその良さを実感したからではないでしょうか。


どのオールインワンゲルを使ったらいいのか分からない・・・。
オールインワンゲルは、至る所にあふれていてどれが良いのが迷いますね。
オールインワンゲルは1本で全て完結だから肌に必要な成分はひと通り入ってますが、美白、エイジング、敏感肌用など目的や肌質に特化したものが多いです。まずは、ご自分の「一番気になること」、「こんな肌を目指したい」という目標にあったオールインワンゲルを見つけましょう。

私は、気になるオールインワンゲルを見つけたらとにかく試してみることにしています。店舗ではなるべく買わずに一度ネットで探してみます。 初回限定だと、割引率が高かったり、返品保証などが付いているので、特典を上手に利用するようにしています。使ってみたら、肌に合わないというのは実際にありますね。そんな時は、迷わず返品してしまいます。だって、肌に合わないものを使い続けるのはいやでしょう。

定期コースは特にお得になるケースが多いのだけど、次から次へと送られてきて怖いくと感じる方もいるようですが、そんな事ありませんよ。 いつでもストップできるというシステムのところが多く、解約の際もしつこく商品を勧められたりなんてことはありませんよ。私も定期コースを選んでも解約をすぐにすることもありますし、本当に良い品にめぐり会えたらその時は使い続けます。 ちなみに、私はここ数年はメディプラスですね。他のオールインワンを試しても、また戻ってきます。


Copyright (C) 人気のオールインワンゲル比較2019  All Rights Reserved. 運営会社